慶應義塾

がん治療を担う専門家の養成を行い、地域医療レベルの発展に寄与し、医療連携構築を行います。

慶應義塾大学 大学院 医学研究科 多様な新ニーズに対応する「がん専門人材(がんプロフェッショナル)養成プラン

トップページ > 研究成果報告 > 成果報告

成果報告

■化学療法分野別連携活動「臨床試験」成果報告【論文投稿】
  GastricCancerに論文を投稿し、下記のページに8月25日より公開されました。
  論文名:  Development of an S-1 dosage formula based on renal function
         by a prospective pharmacokinetic study
  掲載URL:  http://link.springer.com/article/10.1007/s10120-015-0536-6
  

■化学療法分野別連携活動「臨床試験」成果報告【第13回日本臨床腫瘍学会学術集会】
  発表形式:ポスターセッション
  演題:  Development of dosing recommendation of S-1 for patients with renal dysfunction
        by prospective pharmacokinetic study
  日時:  平成27年7月17日(金)
  場所:  Poster Room 8(札幌市教育文化会館 4F 研修室403)


■慶應義塾大学院 がんプロフェッショナル リハビリテーションコース 第3回 研究発表会
  日時:  平成25年5月22日(水) 18時~20時
  場所:  3号館北棟 1階ラウンジ(慶應義塾大学信濃町キャンパス)







成果報告 - がんプロフェッショナル養成プラン(平成19年度~23年度)

慶應義塾における個人情報の取り扱いについて

Copyright © Keio University. All rights reserved.