慶應義塾

がん治療を担う専門家の養成を行い、地域医療レベルの発展に寄与し、医療連携構築を行います。

慶應義塾大学 大学院 医学研究科 多様な新ニーズに対応する「がん専門人材(がんプロフェッショナル)養成プラン

トップページ > 募集コース一覧 > 講演会・シンポジウム - がんプロフェッショナル養成プラン(平成19年度~23年度) > 『前立腺癌の治療法の進歩』

『前立腺癌の治療法の進歩』

文科省・がんプロフェッショナル養成プラン
「南関東圏における先端的がん専門家の育成」インテンシブ
コース

本講座は終了いたしました

がんプロフェッショナル養成プラン・インテンシブコースの一環として、シンポジウムを開催します。

今回は、前立腺癌のさまざまな治療法のエキスパートに治療技術、臨床成績、今後の展開などについてご講演をお願いし、多角的な視点からディスカッションし、充実した情報交換の場として、より視野の広いがん専門医の育成に役立てていきたいと考えております。多くの方々のご参加をお待ちしております

日時

2010年3月14日(日) 14:00~17:00

会場

慶應義塾大学病院 新棟11階 大会議室
>>慶應義塾大学病院 案内

司会

東海大学医学部外科学系泌尿器科 寺地 敏郎
慶應義塾大学医学部放射線治療科 茂松直之

対象

医師、放射線技師、医学物理士、関連する学生など

演題・演者

  1. 腹腔鏡手術
    東海大学医学部外科系泌尿器科  寺地 敏郎
  2. 強度変調放射線治療
    千葉県がんセンター放射線治療部  幡野 和男
  3. 高線量率小線源治療
    川崎医科大学医学部放射線科(治療)  平塚 純一
  4. 低線量率小線源治療
    慶應義塾大学医学部放射線治療科  大橋 俊夫
  5. 高密度焦点式超音波療法
    東海大学医学部外科学系泌尿器科(八王子病院)  内田 豊昭
  6. ロボット手術
    東京医科大学医学部泌尿器科  吉岡 邦彦

参加費

無料

主催

慶應義塾大学医学部

共催

東海大学医学部

コーディネータ

慶應義塾大学:大橋俊夫、花田剛士
東海大学:国枝悦夫

問合せ先

慶應義塾大学医学部放射線治療科

連絡先

03-3353-1211 内線62531 大橋 俊夫、花田 剛士

※ 参加希望者は下記メールアドレスまでご連絡ください

 

慶應義塾における個人情報の取り扱いについて

Copyright © Keio University. All rights reserved.