慶應義塾

がん治療を担う専門家の養成を行い、地域医療レベルの発展に寄与し、医療連携構築を行います。

慶應義塾大学 大学院 医学研究科 多様な新ニーズに対応する「がん専門人材(がんプロフェッショナル)養成プラン

トップページ > 募集コース一覧 > がん専門メディカルスタッフ養成コース - がんプロフェッショナル養成プラン(平成19年度~23年度) > がん看護専門看護師養成コース

がん看護専門看護師養成コース

 

研究科等名

健康マネジメント研究科 修士課程

専攻名

看護・医療・スポーツマネジメント

専修名

看護学専修

コース名

がん看護専門看護師養成コース


募集人数

若干名

養成する専門分野

がん看護分野

修業年限

2年

授与する学位

修士(看護学)

受験資格

看護学の基礎を修め、以下のいずれかに該当する者 

  1. 大学を卒業した者および卒業見込みの者
  2. 大学評価・学位授与機構により学士の学位を授与された者
  3. 外国において, 学校教育における16年の課程を修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 外国において, 学校教育における15年の課程を修了し, 当該大学で履修した単位のうち, 本大学大学院健康マネジメント研究科が定める所定の単位について, 優れた成績をもって修得したものと本大学大学院健康マネジメント研究科が認めた者
  6. その他本大学大学院健康マネジメント研究科において, 大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

応募締切等

大学院健康マネジメント研究科修士課程入学試験 『入学試験要項』参照

概要

がん看護領域における上級実践、教育、相談、調整、倫理調整、研究に関する役割を担うがん専門看護師に必要な能力を養うために必要な講義・演習・実習を行う。特に下記の支援を重視した科目を配置している。

  1. がんの発症に関与する遺伝的素因と環境要因に関する情報提供、予防・早期発見・治療のための医療の活用と選択に対する支援
  2. がんが患者および家族にもたらす、あらゆる苦痛・苦悩状況を緩和するための支援
  3. がんと共に生きる人のセルフマネジメントの支援

本コースを修了した者は、専門看護師認定に必要な期間実務経験した後に、日本看護協会が行っている専門看護師認定を受験する資格を持つ。 (教育課程認定申請中)

 

本件に関する問い合わせ先

慶應義塾大学湘南藤沢事務室看護医療学部担当
〒252-8530  神奈川県藤沢市遠藤4411
TEL      0466-49-6265(土・日・祝祭日を除く9時15分から16時50分まで)

E-Mail

HP      健康マネジメント研究科ホームページURL

※内容により、回答できかねる場合や回答に時間がかかる場合もございます。

慶應義塾における個人情報の取り扱いについて

Copyright © Keio University. All rights reserved.