慶應義塾

がん治療を担う専門家の養成を行い、地域医療レベルの発展に寄与し、医療連携構築を行います。

慶應義塾大学 大学院 医学研究科 多様な新ニーズに対応する「がん専門人材(がんプロフェッショナル)養成プラン

トップページ > 募集コース一覧 > インテンシブコース - がんプロフェッショナル養成プラン(平成19年度~23年度) > 「臨床腫瘍学」研修

「臨床腫瘍学」研修

| コース詳細 | 募集要項 | 問い合わせ |

コース詳細

コース名

「臨床腫瘍学」研修

研究科等名

医学研究科

養成(受入)人数

原則として、医師、薬剤師、看護師各1名、計3名を1グループとし、1回につき1グループを受け入れます。(3名以上でご希望の場合はご相談ください。)
申し込みが多い場合は2グループ合同とさせていただくことがあります。

期間(合計時間)

原則として、金曜日、または第2・4土曜日の1日間。
金曜日の場合は、一部プログラムの変更がございます。
ご希望の日をご連絡ください。

受入開始時期

2012年1月31日をもって受付を終了致します。

概要

文部科学省がんプロフェッショナル養成プラン、がん治療専門医療者インテンシブコースの一環として,地域の中核的病院から医師、薬剤師、看護師を一つの診療チームとした研修を行う。この研修事業を通して、標準的ながん薬物療法についての啓発にあたるのみならず、地域の中核的病院とより一層の連携をはかり進行がん患者の診療ネットワークを構築し、進行がん治療の均てん化を目標とする。
講習、実習などによる研修事業を介して、消化器がんを中心としたがん薬物療法に関する知識や技術、さらにシステムなどの習得や移植を行い、がん拠点中核病院におけるがん薬物療法のノウハウを地域の病院に伝搬し、地域内におけるがん薬物療法および医療水準の均一化を図ることを目的とする。

担当教官

慶應義塾大学医学部外科学教授(一般・消化器外科)
北川 雄光[きたがわ ゆうこう]

経歴:北川 雄光 教授

昭和61年 4月

慶應義塾大学病院研修医
(外科)

平成 1年 5月

慶應義塾大学医学部
助手 外科専修医

平成 5年 8月

カナダ ブリテイッシュコロンビア
大学留学(平成8年7月まで)

平成 8年 8月

川崎市立川崎病院
外科副医長

平成 9年 5月

慶應義塾大学助手
(医学部外科学)

平成16年 4月

慶應義塾大学専任講師
(医学部外科学)(学部内)

平成19年 4月

慶應義塾大学教授
(医学部外科学)

 

 

慶應義塾大学医学部 腫瘍センター 専任講師
高石 官均[たかいし ひろまさ]

医師用「臨床腫瘍学」研修日程表(案)

9:00~10:00

□ オリエンテーション
□ 施設見学
・外来化学療法部
・薬剤部

10:00~11:00

□ 消化器癌化学療法
(実施のフロー)
□ 外来見学(外科)
・実施フローの確認

11:00~12:00

□ CV,ポート挿入
・講義
・ビデオ
・機器見学

13:00~14:00

□ センター長挨拶
□谷川原Dr.講義

14:00~15:00

□ ペインクリニック外来または病棟見学

15:00~16:00

□ 包括先進医療センター外来治療部・調剤部見学
・実施フローの確認

16:00~17:00

■ 医師講義
「消化器癌化学療法の現状
(標準療法、最新エビデンス)」
▲ 看護師講義
● 薬剤師講義

17:00~

■ ディスカッション

□:医師・看護師・薬剤師 共通
■:医師用
▲:看護師用 ※看護師が調剤を行っている施設において実施する
●:薬剤師用

※ スケジュールは変更の可能性があります

※ 金曜日はポート挿入が行えません

看護師用「臨床腫瘍学」研修日程表(案)

9:00~10:00

□ オリエンテーション
□ 施設見学
・外来化学療法部
・薬剤部

10:00~11:00

□ 消化器癌化学療法
(実施のフロー)
□ 外来見学(外科)
・実施フローの確認

11:00~12:00

□ CV,ポート挿入
・講義
・ビデオ
・機器見学

13:00~14:00

□ センター長挨拶
□谷川原Dr.講義

14:00~15:00

□ ペインクリニック外来または病棟見学

15:00~16:00

□ 包括先進医療センター外来治療部・調剤部見学
・実施フローの確認

16:00~17:00

▲ 看護師講義
「化学療法センターにおける看護師の役割
(副作用対策、患者支援)」
■ 医師講義
● 薬剤師講義

17:00~

▲ ディスカッション

□:医師・看護師・薬剤師 共通
■:医師用
▲:看護師用 ※看護師が調剤を行っている施設において実施する
●:薬剤師用

※ スケジュールは変更の可能性があります

※ 金曜日はポート挿入が行えません

薬剤師用「臨床腫瘍学」研修日程表(案)

9:00~10:00

□ オリエンテーション
□ 施設見学
・外来化学療法部
・薬剤部

10:00~11:00

□ 消化器癌化学療法
(実施のフロー)
□ 外来見学(外科)
・実施フローの確認

11:00~12:00

□ CV,ポート挿入
・講義
・ビデオ
・機器見学

13:00~14:00

□ センター長挨拶
□谷川原Dr.講義

14:00~15:00

□ ペインクリニック外来または病棟見学

15:00~16:00

□ 包括先進医療センター外来治療部・調剤部見学
・実施フローの確認

16:00~17:00

● 薬剤師講義
「外来化学療法センターにおける薬剤師の役割、
プロトコール管理の実際」
■ 医師講義
▲ 看護師講義

17:00~

● ディスカッション

□:医師・看護師・薬剤師 共通
■:医師用
▲:看護師用 ※看護師が調剤を行っている施設において実施する
●:薬剤師用

※ スケジュールは変更の可能性があります

※ 金曜日はポート挿入が行えません

募集要項

「臨床腫瘍学」研修
応募概要

「臨床腫瘍学」研修概要

応募手続き


    <募集受付は終了致しました。>

  1. 研修を受けようとする方は、所定の「申込書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、下記アドレスまで添付して送信ください。
  2. 応募グループ多数の場合には、日程等を事務局で調整させていただくことがあります。
    お申込みについての結果は、メールおよびお電話にてご連絡差し上げます。
  3. 「契約書」をダウンロードし、必要事項を記入・捺印のうえ、下記慶應義塾大学がんプロフェッショナル養成プラン事務局あてに郵送にてご提出ください。

がんプロフェッショナル養成プラン事務局

〒160-8582 東京都新宿区信濃町35番地

慶應義塾大学信濃町研究支援センター

「契約書」は2部ご用意ください。

   本学病院長と貴殿の所属病院長に捺印をしていただき、契約を取り交わします。

   1部は貴殿の所属病院長へ送付、1部は慶應義塾大学で保管致します。

本件に関する問い合わせ先

がんプロフェッショナル養成プラン事務局
〒160-8582 東京都新宿区信濃町35番地
慶應義塾大学信濃町研究支援センター
TEL 03-3353-1211(内線 64020)(土・日・祝祭日を除く9時から17時まで)
FAX 03-5363-3507
E-mail 

※内容により、回答できかねる場合や回答に時間がかかる場合もございます。また発信元や通信の事由ない電子メールに関しましても、お応えしかねる場合がございますのでご了承下さい。

慶應義塾における個人情報の取り扱いについて

Copyright © Keio University. All rights reserved.